Cosmetic tooth

開業か?設備の整った医院での歯科医師勤務?どちらがいいのか

開業か?設備の整った医院での歯科医師勤務?どちらがいいのか 歯科医師として歯科医院での勤務を続けると、開業への意欲が湧いてきます。しかし、歯科医師の場合も勤務医と開業医はそれぞれメリットとデメリットがあり、どちらが良いのか迷ってしまいます。 まず、勤務医の場合は毎月一定額以上の給与を受け取ることが出来るのが最大のメリットです。歩合制を採用している場合は固定給に加えて働けば働いただけ給与が増えるためモチベーションも上がります。逆に一日の多くの時間を拘束されることがデメリットで、患者を選ぶことも出来ません。 一方で、開業医は自分の給与や勤務時間を自分で決めることが出来ます。自由度が高いことが大きなメリットですが、広告を出したり自分以外の歯科医師や歯科衛生士の求人も自分で行わなければなりません。設備投資にも莫大な金額が必要となるほか、患者が来なければ自分だけでなく従業員の給与も支払えなくなり、負債だけが残るというデメリットがあるのです。 折衷案として、非常勤として転職することも検討する価値があります。比較的時間の自由が利き、勤務した時間分は必ず給与を受け取ることが出来ます。歯科医師の求人情報をチェックし、条件が良い非常勤の求人があれば転職し、その間にじっくりと考えてみるのも一つの方法です。